黄檗宗 長興山紹太寺 
本尊釈迦牟尼仏 北条政子建立

稲葉一族 春日局 
ゆかりの禅寺

樹齢345年
神奈川名木100選
小田原市天然記念物

長興山 紹太寺

紹太寺

桜は枝垂れの 山桜
春日局 奥津城に
夏は四ひらの 露の花
光る遙かな 相模灘
空きは散り敷く 朴落ち葉
味わい深く 普茶料理
冬は稲葉の 寒昴
長興山は 紹太寺

黄檗(おうばく)普茶料理
◆隠元禅師が伝えた中国精進料理

普茶料理とは

◆名勝天然記念物(小田原市指定)
・長興山のしだれ桜
 (かながわの名木100選)
 ※樹齢350年

紹太寺について

二種類の永代供養墓
◆「大地と宇宙」
◆「夫婦墓 円」

永代供養墓

トピックス

2022.06.27 2022.04.15

普茶料理日時限定にて営業

コロナ禍の為、2年間休業しておりましたが期日限定にて 営業致します。新型コロナウイルス感染症対策をしっかりと講じ皆様の安心・安全をモットーにお食事の提供を行っております。 ぜひ皆様のお越しを、山内一同、心よりお待ち申し上げております。 予約可能日 7月4日 次回は秋のご案内にまります。 二名様予約可能日有ります問い合わせ下さい。 12名以上の予約の方は問合せ下さい。 昼12時より夜席は現在有りませんのでご了承下さい。 コロナ対策の為、本堂席になります。説明も有りませんのでご了承下さい。

北条政子が亡き頼朝を偲ぶ

北条政子建立の釈迦牟尼仏 北条 政子保元2年- 嘉禄元年7月11日、平安時代末期から鎌倉時代初期の女性。鎌倉幕府を開いた源頼朝の正室。伊豆 国の豪族、北条時政の長女。子は頼家、実朝、大姫、三幡。兄弟 日石蔵山浄業寺(伊勢原市、黄檗宗)は『新編相模国風土記稿』によると、鎌倉時代の建仁(けんにん)元年源 頼朝夫人の北条政子により頼朝の霊を敬う為建立されたといいます。 浄業寺の本尊・釈迦如来像、北条政子の位牌は 、紹太寺に、 昭和4年に浄業寺から遷座され 現在の紹太寺のご本尊であります。NHK大河ドラマ鎌倉殿13人 で現在北条政子も取り上げられております。  是非 お参りしては。

お知らせ

お知らせ一覧

黄檗普茶料理

普茶料理

黄檗宗は、梵唄(ぼんばい)(読経)
法式、料理、日常用語に至るまで
中国形態を受け継いでおります

黄檗(おうばく)普茶料理とは

黄檗(おうばく)普茶料理は、一言で言えば中国の精進料理で、江戸時代初期に、明の高僧隠元禅師が福建省から日本に伝えたものです。

訪問者数