長興山 紹太寺

紹太寺

桜は枝垂れの 山桜
春日局 奥津城に
夏は四ひらの 露の花
光る遙かな 相模灘
空きは散り敷く 朴落ち葉
味わい深く 普茶料理
冬は稲葉の 寒昴
長興山は 紹太寺

黄檗(おうばく)普茶料理
◆隠元禅師が伝えた中国精進料理

普茶料理とは

◆名勝天然記念物(小田原市指定)
・長興山のしだれ桜
 (かながわの名木100選)
 ※樹齢350年

紹太寺について

二種類の永代供養墓
◆「大地と宇宙」
◆「夫婦墓 円」

永代供養墓

トピックス

2021.03.21 2021.03.18 2021.07.04

開花情報

3月18日現在 6部咲き 21日位満開予想 天候次第ですが 28日位迄が見頃の予定です

普茶料理営業について

普茶料理営業について、県の要請が解除されるまで当面の間営業を自粛することにいたしました。楽しみにされていた方には大変申し訳ないのですが、再開の際にはよろしくお願いします。

お知らせ

お知らせ一覧

黄檗普茶料理

普茶料理

黄檗宗は、梵唄(ぼんばい)(読経)
法式、料理、日常用語に至るまで
中国形態を受け継いでおります

黄檗(おうばく)普茶料理とは

黄檗(おうばく)普茶料理は、一言で言えば中国の精進料理で、江戸時代初期に、明の高僧隠元禅師が福建省から日本に伝えたものです。

訪問者数